ブログ

補聴パネル、体験しました!

「補聴パネル」を使えば、周りの雑音が80%カットされて、
「母音」の音がしっかり聞こえる環境が、簡単に作れる!

SONY DSC
そんな話を聞いたのは、数か月前のことでした。

「補聴パネル」がすごいっていうのは、聞いていたんです。

アカデミー賞の授賞式で使われていたり、
あの超有名な海外アーティストのレコーディングスタジオで、
その「パネル」が活躍しているって話も、そのときに聞いてました。

「パネル」を後ろに置くだけで雑音がカットされて、
周りの人の話し声が、よく聞こえる。

その「補聴パネル」を、実際に体験するまでは、
パネルのいろいろなお話を伺いながらも、私自身、半信半疑でした。

お目当ては、「補聴パネル」の体感ブース。

今年、初めて「福岡デザインアワード」に行ってきました!
SONY DSC
会場に入り、補聴パネルのブースを発見して、さっそく体験させていただきました。
今回は、パネルの良さをより体験できるように「BOX」状になっていました。

まずは、体感ブースの前に立った状態で、
スタッフさんが小声でしゃべりながら、「もう聞こえん!」って位置まで離れていく。

次は、同じ位置で、体感ブースに座って、スタッフさんに喋ってもらう。
SONY DSC
ん?あれ?なんか…え?
「聞こえますー!すごい!!」と、思わず口に出していました。

ブースに立っているときは、同じ位置にいるスタッフさんの声は、
確かに聞こえませんでした。

福岡デザインアワードの会場内、来場者も多くすごくにぎわっていて、
ガヤガヤ雑音がうるさかったんです。

それが、体感ブースに座ったら、「スッ」ってガヤガヤしていた雑音が少なくなって、
スタッフさんの声がしっかり聞こえました。

半信半疑だった私ですが、実際に補聴パネルを体感してみて、
「雑音を80%カット、母音だけをしっかりと届けてくれる」という補聴パネルの効果を、
身をもって体感することができました。

私と同じ、補聴パネルを体感してびっくり&感動する方が多く、
体験している方を見ていると、みなさん驚きの表情を浮かべていました。

今回の、福岡デザインアワードで「優秀賞」受賞!
一般投票の「すばらしい!部門」賞でも第1位!!
SONY DSC
この「補聴パネル」、介護の現場で活躍していくべく、今、色々と動き出してます。

「補聴パネル・・・体験してみたい!」そんな方は、
福岡市内であれば、「D12」さんで体験していただけます。

福岡デザインステージD12
〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3−1
博多リバレイン 2F
Tel 092-272-5055
Fax 092-272-5060
Mail info@d12-fukuoka.asia
SONY DSC

コメント

    • nonnchann
    • 2016年 1月 11日

    母の難聴で家族が苦労しています。
    補聴器はいくつも持っているのですが、
    頭ががんがんすると言って、つけたがりません。
    話の聞こえている所だけで妄想して、
    怒ったりして困っています。
    補聴壁とてもいいのですが、
    私もデザインをしているのですが、自分のデザインで作る事とかできませんか?

      • hochou-panel
      • 2016年 1月 12日

      nonnchann様
      コメントありがとうございます!
      ご返信が遅くなり、大変申し訳ございません。

      私自身、祖母がnonnchann様のお母様と同じ理由で、
      補聴器を購入しましたが、現在使用していません。

      補聴パネルと補聴器を併せてお使いいただくと、
      よりクリアに音を聞くことができますよ!

      デザインの件、確認させていただきます。
      ご質問、ありがとうございます。

      確認でき次第、再度回答させていただきます。
      申し訳ございませんが、しばらくお待ちください。

        • hochou-panel
        • 2016年 1月 14日

        nonnchann様
        大変お待たせいたしました。
        メーカーから回答がきましたので、ご連絡させていただきます。

        「自分のデザインで作る事とかできませんか?」
        とお問い合わせを頂いておりましたが、
        お客様のデザインをプリントすることも可能です。

        現状の価格に手数料(5000~10000円+α)がプラスにかかります。
        ※お送りいただいたデザインにより、料金が異なります。

        また、データ取込・などの作業がプラスでがかかりますので、
        通常、1週間程度でお届けするところ、+3日ほどお時間がかかります。

        プリントするデータをお送りいただく方法など、
        詳しくご案内させていただきますので、
        詳しくはこちらからお問い合わせください。

        ご返信が遅くなり、大変申し訳ございません。
        お問い合わせ、ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る