補聴パネル、こんな方にオススメ【仮】

【耳が遠くなった方】とその【ご家族】の、
コミュニケーションをお手伝いするために、補聴パネルは誕生しました。

⇒ご家族との会話やテレビの音が聞きづらいな、と感じている方はこちら
⇒周りの方に、耳が遠くなってきたなと思う人がいる方はこちら

ho005



ご家族との会話や、テレビの音が聞きづらいな、と感じている方、
補聴パネルを使えば、周りの音が聞き取りやすくなります。

2560116219_6a97211d78_o

耳が遠くなってきたな、と、こんなことお悩みではありませんか?

ご家族との会話が聞きずらく、聞こえたふりをして会話を進めていると、
気づけば会話がかみあっていない。

相手に伝えたいことがあっても、相手の声が聞こえにくく、
会話がなかなかかみ合わないので、伝えたいことがなかなか伝わらずに、
会話をすることをあきらめてしまう。

こんなことが続いて、ほかの人と話すことを負担に感じることが増え、
気づいたら周りと話さなくなってきた。

テレビの音を大きくしないと聞こえないので、
気づけば大音量でテレビを見ていて、
いっしょにいる家族に「音が大きすぎる」と言われてしまう。

本当はテレビの音が聞こえないけど、
いっしょにいる家族に気を使って、テレビの音を聞くのを諦めて、
映像だけを楽しむようになった。本当は音も一緒に楽しみたい。

補聴器を買ってつけてみたが、今まで聞こえていなかった、
エアコンの音、靴の音などのちょっとした生活音までしっかり聞こえるようになって、
なんだか疲れてしまうので、補聴器を結局使っていない。

こんなお悩みをお持ちの方、是非「補聴パネル」を使ってみてください。

補聴パネルを使えば、80%の雑音をカット。
残りの20%は母音(あ・い・う・え・お)をはっきりと残して音を反射してくれるので、
言葉を聞き取りやすい状態で反射してくれます。

ho004.ai

補聴パネルを使えば、ご家族の声がいつもより聞こえやすく
会話が食い違うことがなく、以前のように楽しく会話をすることができます。

今まで聞こえずらかったテレビの音も、聞こえやすくなり、
ご家族と一緒にテレビを楽しむことができます。

⇒補聴パネル、商品一覧はこちら



ご家族に、耳が遠くなってきたな…と思う方がいらっしゃる方。
補聴パネルを使えば、コミュニケーションをスムーズに行えます。

2573262564_d85b6970f6_b
お父さんの耳が遠くなってきたみたいで、
話しかけても気づかない、大きい声で話さないと気付かない。
気づいたら、お父さんに話しかけることが少なくなってきている。

耳が遠いおばーちゃんとテレビを見ていると、テレビの音が大きすぎて、
こっちまで耳が悪くなっちゃうよ…

今まで、何かあればお母さんに相談していたけど、
耳が遠くなってきてからは、会話がかみ合わなくて、
気づいたらケンカしてるみたいになってしまう。
そうなることがわかってるから、自分で勝手に決めてやってしまう。
でも、勝手に決めたことがお母さんにばれて、
「なんで勝手に決めると?そうじゃない」と言われ、またケンカになってしまう。

耳が遠くなってきたおじーちゃんに、補聴器を進めてみた。
お店の人に調整してもらって、実際に補聴器をつけて生活してもらったら、
最初は「音が良く聞こえる」と喜んでいたけど、
数日たつと「いろいろな音が聞こえてうるさい!」と、結局、補聴器を使っていない。

こんなお悩みをお持ちの方、是非「補聴パネル」をご検討ください。

補聴パネルを使えば、80%の雑音をカット。
残りの20%は母音(あ・い・う・え・お)をはっきりと残して音を反射してくれるので、
言葉を聞き取りやすい状態で反射してくれます。

ho004.ai

補聴パネルを使えば、こちらの声が相手に伝わりやすくなるので
会話が食い違うことがなく、以前のように楽しく会話をすることができます。

今まで聞こえずらかったテレビの音も、
大きな音じゃなくてもテレビの音が聞こえやすくなり、
ご家族と一緒にテレビを楽しむことができます。

⇒補聴パネル、商品一覧はこちら

ページ上部へ戻る